FC2ブログ

出会い系制服強姦ごっこ

出会い系制服強姦ごっこ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

出会い系出会った彩夏はロリ顔のちびっ子だ。
もちろん、未成年ではないのだが、まず信じてもらえないくらい幼いルックスなので、ラブホ以外の場所へは恐ろしくていけないのだ。
そんな彩夏と好んでするセックスは、制服を着て強姦ごっこするというコスプレだ。
彩夏はどんな制服でも着こなしてしまうので、セーラー服の夏服バージョンやアニメに出てくる制服などのバリエーションも楽しめる。
スクール水着やブルマなども、よく似合ってしまう。
俺は先生だったり、同級生だったりして、彩夏を強姦するという設定だが、途中で彩夏が感じすぎて、なしくずしになってしまうというのがいつものパターンだ。
今日の彩夏は、ブレザーにリボン、プリーツスカートにハイソックスという制服姿で、電車に乗っていたら、間違いなく学生だと思われるだろう。
茶髪をツインテールにして、赤いリボンで結んでいるのもかわいらしい。
俺の方は担任の教師という設定で、地味なスーツ姿だ。



「先生、ご用ですか?」
生徒指導室に入ってきた彩夏をドアに押し付けて、無理矢理キスする。
「せ・・・いや・・・や・・・めて・・・。」
身をよじって逃れようとする彩夏を力づくで押さえて、可憐な唇に吸い付き、俺のよだれで汚染するのだ。
悲鳴を舌で封じ込め、白く輝く歯を舐めまくる。
彩夏の目の端には、こらえきれなくなった涙が浮かんでいる。
俺は首のところのリボンをはずして、床に投げ捨てた。
飾りがなくなって、急にさみしくなった白いブラウスに手をかけ、ボタンをひきちぎる。
ぶちぶちぶち・・・ボタンがとびちり、白い清楚なブラジャーと陶器のように透き通るすべすべの肌があらわになった。
俺はポケットからナイフを取り出し、柔肌を傷つけないように、ブラジャーを真ん中からぷつんと切った。
美乳をガードしていたブラジャーがはずれ、無防備になったおっぱいを両手でわしづかんで、もみもみと感触を楽しむ。
「先生・・・やめてください・・・。」
顔を赤くして、涙ぐみながら、訴える彩夏の演技に、これが強姦ごっこだということを忘れてしまいそうになる。
「乳首を勃起させながら、やめてくださいっていわれてもな・・・。」
指で乳首をいじりながら、いやらしい笑いを浮かべると、
「そ、そんな・・・。」
彩夏は目を閉じて、言葉責めに耐える。





「おまんこも濡れ濡れなんじゃないのか?」
「そんなことありません・・・。」
「じゃあ、みせてみろ。」
プリーツスカートをまくりあげ、白いパンティのワレメの上の部分を指でこすこすとなぞる。
「湿ってるじゃないか。彩夏は淫乱だな。」
「ウソ!違います!」
「違わないさ。パンティを脱げばわかる。」
俺はパンティに両手をかけ、一気に足首まで下ろした。
「ああっ!」
片手でスカートをまくり、丸出しになったおまんこを指でなぞると、にじみ出ていた愛液が俺の指についてきた。
「ほらみてみろ。彩夏のおまんこから垂れ流されたいやらしい汁だ。」
濡れた指を彩夏に突きつけると、彩夏は目を閉じてイヤイヤと首を振る。
ぷっくりとした唇に、愛液がついた指をつけ、
「舐めてみろ。いやらしい味がするぞ。」
強引に指を口の中に入れ、舌に押し付ける。
口から指を出すと、彩夏のよだれで濡れていた。
その指を今度は下の口であるおまんこに、突き刺す。
じわじわと奥まで指を入れた後は、クリトリスを吸ったり、舐めたりして、まったりと愛撫する。
ちゅくちゅく・・・ぐちゅぐちゅ・・・。



「あっ・・・いや・・・やめて・・・先生ぇ・・・。」
彩夏は太ももを震わせながら、快楽に耐えているが、声は弱々しく、されるがままだ。
俺の肩につかまって、指が出し入れされるのに耐えていた彩夏は、
「もう・・・もう・・・だめぇ・・・。」
といって、しゃがみこんでしまった。
「なんだ、だらしがないなあ。」
彩夏を床に寝かせて、脚を大きく開き、正常位の体勢で、ちんぽをずぶりとおまんこに入れた。
「あっ・・・ダメです・・・抜いて・・・。」
彩夏は驚いたように、後ろにずり下がろうとするが、がっちりと脚をつかんで動けないようにして、ちんぽを奥へとすすめた。
「ん・・・いや・・・そんな・・・。」
根元までおまんこに入れ込むと、彩夏は動けなくなった。
ぐちゅ・・・ぐちゅ・・・結合部からは、俺がちんぽを動かすたびに、いやらしい音が出る。
脚を押し広げて、おまんこの奥の奥までちんぽをぶつけると、彩夏の口からはすすり泣くようなあえぎ声が漏れ始めた。
「ああ・・・うん・・・あん・・・ああ・・・。」
こうなると彩夏は、もう強姦ごっこどころではなく、ひたすら感じるだけになってしまう。
幼い顔を紅潮させて、だらしなく口を半開きにしてよだれをたらし、うっとりとあえいでいる彩夏はいやらしくて、かわいらしい。
ブレザー姿からのぞく白いおっぱいと乱れたプリーツスカート、ハイソックスも萌える。
ずっちゅ・・・ずっちゅ・・・とちんぽを動かしているうちに、彩夏がのけぞり、カラダをふるわせ始めた。
「あ・・・もうイく・・・イっちゃう・・・。」
ちんぽをしめつける膣の動きが収まってから、すっかり脱力した彩夏のカラダを好きなように犯しまくって、精液を吐き出した。
俺の制服好きは彩夏のおかげで、さらに重度になってしまったのだった。


スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
うどんはいいよねえ
いいよねえ
お尻からうどんだしてほしい。
カレーうどんだ、ははは。
2008/01/29(火) 00:56 | URL | 讃岐っ子 #GO8qzq5o[ 編集]
公共職業安定所
あなたの住んでいる住所を管轄する公共職業安定所 http://homepage2.nifty.com/tenshokuget/kankatu.html
2008/08/07(木) 09:48 | URL | 退職.com #-[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2010/02/07(日) 19:20 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/16(金) 00:05 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2012/11/23(金) 01:58 | | #[ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
2013/01/27(日) 16:03 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://reirei2.blog93.fc2.com/tb.php/141-f76dda88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。